都忘れ


想いが宿る。

流島された、
かつての権力者が愛した花。

可憐なその様と、この物語が
都忘れをいっそう愛させる。

数百年の時を経ても、
様々なカタチで想いは残るのだろう。



HOMEPAGE
ONLINE STORE
SELECT SHOP
FEATURE
HAPPY EVENT
WORLD VOYAGE
SUSTAINABLE FIELD
GARDEN OPENING PROJECT
RECRUIT

CONTENTS

ABOUT ME


© yamamo1867.com