YAMAMO SUSTAINABLE FIELD_ルーツと農耕

例年より遅く種撒きをした平成28年度の大豆は、冬のはじまりのころ、遅めの収穫となりました。品質や収量はまだまだ十分とは言えませんが、休耕地を復活させ、原料の自社栽培を進めています。世間でもサステナビリティ(持続可能性)を追求し、ローカライズ(土地に最適化)した産業に対する意識は高まっていると感じます。


YAMAMO SUSTAINABLE FIELD_Roots and Farming

The soybean of 2016 that seeded later than usual was a late harvest when it began in winter. Quality and yield are still not enough, but we are restoring fallow land and promoting our own cultivation of raw materials. I feel that the awareness of industries pursuing sustainability (sustainability) and localizing (optimizing on land) is rising even in the world._SUSTAINABLE_FIELD


YAMAMO SUSTAINABLE FIELD_根和農業

大豆2016財年播種種子後期比平時立冬的時候,就成了晚收。質量和產量不是依然充足,但復甦的休耕土地,我們是我們自己的原料種植。即使在追求可持續發展的世界中,本地化行業的認識會覺得越來越大。











私たちは効率化を求めるだけではなく、ある種、非効率的な活動が私たち自身に必要であると気付かされます。その狭間であることが私たちの本質でもあります。農業にはじまる一次産業は、それを作業者の私たちに身をもって教えてくれるのです。


We not only seek efficiency but also realize that some kind of inefficient activity is necessary for ourselves. It is our essence to be in that interval. The primary industry that starts with agriculture tells us that we are the workers.


我們不僅尋求效率,可以肯定的,低效的活動提醒,有必要對我們自己。那是狹間也有我們的本性。在農業開始主要產業,我會告訴第一手我們的工人。











私たちはそのことを深く理解し、一時生産物を加工し、調味料として食生活を豊かにします。そのシンプルな営みや循環が社会を動かし、次の世代へと導いてくれるのです。ヤマモはこれからも原料畑を耕していきます。私たちが何者であったかを知るためにも。


We deeply understand this, we process temporary products and enrich our food as a seasoning. That simple operation and circulation will move society and lead us to the next generation. Yamamo will continue plowing raw material fields. To know what we were.


我們深刻認識到,通過處理一個臨時的生產,並以豐富的食物作為調料。其簡單的生活和流通移動的社會,它會導致下一代。Yamamo將繼續從現在開始也痛在原材料領域。為了知道我們是什麼。



from Seattle_15. June. 2015







HOMEPAGE
ONLINE STORE
SELECT SHOP
FEATURE
HAPPY EVENT
WORLD VOYAGE
SUSTAINABLE FIELD
GARDEN OPENING PROJECT
RECRUIT

CONTENTS

ABOUT ME


© yamamo1867.com