シアトル渡航を終えて_2015.6.19_vol.1

自身にとってアメリカ西海岸の旅は、約2週間というここ数年では比較的長いものだった。食と農のリーダーを育成するというプログラムへの参加は、嬉しくもあるが、長期の団体行動に不安を抱く部分もあった。それは会社の責任者として自分の感覚に従い、舵を切ってきた自負があるからだ。そのような期間が長くなったせいか、大所帯で過ごす期間を慮る自分がいた。しかしだからこそ、このプログラムに参加し、未知の自分を見つけることの必要性を感じていた。出発の成田空港では、「はじめまして」となる参加者の皆と顔を合わせた。私がこれまでに経験したことのない旅がはじまろうとしていた。


Finish Seattle voyage_2015.6.19_vol.1

About two weeks in the United States west coast of the journey for me, was relatively long in the last few years. I was delighted to be able to participate in the program to nurture a leader of food and agriculture. But I felt uneasy to long-term collective action. It is in accordance with their own sense as a manager of the company, because has been determined by one person. I for such period is longer, I was worried about the period of time to spend at all. But why, I participated in this program, I felt the need to find an unknown myself. I first met with people of the participants at Narita Airport of departure. I began the journey never ever experienced.


西雅圖旅遊結束_2015.6.19_vol.1

大約兩個星期的旅程對我的美國西海岸,是比較長的,在過去的幾年裡。我很高興能夠參與到該計劃培育糧食和農業的領導者。但我感到不安長期的集體行動。它是按照自己的意識作為公司的管理者,因為已經由一個人決定的。我對這樣的週期較長,我擔心時間花費在所有的時期。可是為什麼,我參加了這一方案,我覺得有必要找一個未知的自己。我第一次會見了與會的出發成田機場的人。我開始的旅程從來沒有經歷過的。


























成田からおおよそ7時間で到着するシアトル。天候に恵まれ、青い空が広がる港町は開放感に溢れ、時差ボケの頭でもすぐにプログラムへと参加することができた。iLEAPまでの公園では多くの人が子供や動物たちと戯れている。団体の主催であるBrittと泉さん夫妻やスタッフの恵さん。私たち参加者11名は多くの方に迎えられ、いよいよのシアトル生活が開始した。


Seattle to arrive at approximately 7 hours from Narita. Blessed with weather, the port city where the blue sky spread was full of open feeling. We were able to participate and to immediately program also at the beginning of jet lag. In the park until iLEAP a lot of people are playing with children and animals. We met a group of organizers Britt and Izumi-san and the staff of the Kei-san. Our participants 11 people are greeted by many people, living in Seattle has started finally.


西雅圖,從成田機場到達約7小時。得天獨厚擁有氣候,港口城市,蔚藍的天空蔓延充滿了開放感。我們能夠參與並立即還以編程時差的開始。在公園裡,直到iLEAP很多人都在玩兒童和動物。我遇到了Britt和泉惠和組織的工作人員發起的。我們的學員11人被很多人打招呼,住在西雅圖已經開始最後。




















この時期のシアトルは陽が長い。日没は夜の9時であるほどだ。それにかまけた私は、プログラム終了後はシアトル中心市街地のダウンタウンへと繰り出した。この街にはマイクロソフト、アマゾン、スターバックス、ボーイングがある。大企業が名を連ねる街。一方ストリートでは、ヒッピーカルチャーにあるよう、アメリカ西海岸の自由を感じ取ることができた。全体的に生活時間はゆったりとしているが、そこには土地に根差した文化があるように思えた。


This time of Seattle sun long. Sunset's about a 9 o'clock at night. After the end of the program I was feeding into downtown Seattle center city. In this town there is Microsoft, Amazon, Starbucks, Boeing. City that large companies enter one's name. On the other hand in the street, so that it is in the hippie culture, I was able to feel the freedom of the American West Coast. Overall life time are spacious, but it seemed to be a culture rooted in the land there.


這次西雅圖太陽長。日落的大約9點鐘的夜晚。該方案我送入西雅圖市中心的中心城市結束後。在這個小鎮有微軟,亞馬遜,星巴克,波音公司。城市,大型企業進入一個人的名字。就在街上另一方面,使其在嬉皮文化,我能感受到美國西海岸的自由。整體續航時間很釐函っ它似乎是植根於那裡的土地文化。









































快晴が続き、一足先にヴァカンスシーズンに入ったようだと皆が言う。湿気なくカラッとした街は歩きやすく、治安の良さもあり、平日の夜でも賑わいがあった。散策を続けると、西海岸のモノづくりの現場や醸造業界の新しいコンセプトを体験することができた。彼らは業界の常識に捕らわれることなく、個人の持つ文化を存分に発揮していた。ダイナミックな工業と繊細な商品の融合や、よりよく商品を体験するための生活の仕方の提案。どれも「食」を通じた豊かさを提案したもので、エッジが利いていて、かつ、楽しめるものであった。


Sunny continued, everyone says that it seems to have entered a little earlier in Vacances season. Moisture comfortable town, not easy to walk, there was a bustle even weekday night.. Continuing the walk, we were able to experience a new concept in the field and the brewing industry in the manufacturing of the West Coast. They can not be bound to the common sense of the industry, a culture that has the individual had been fully demonstrated. Fusion of dynamic industrial and delicate commodity. Proposal of way of life for you to experience a better commodity. Which is also something that has proposed a richness through the "food". They have nice edge, and was intended to enjoy.


陽光明媚的繼續,大家都說它似乎已經進入了假期季節跳躍前進。防潮舒適鎮,不容易走,有一個熱鬧甚至平日的夜晚。繼續走,我們能夠體驗到在該領域的新概念和釀造業在西海岸的製造。他們不能被綁定到該行業的常識,有個人已經充分展示文化。融合活力的工業和微妙的商品。的生活方式建議你來體驗更好的商品。這也是通過“食品”提出了一些豐富。他們有很好的優勢,並打算享受。












































iLEAPのプログラムは座学と外部視察の二つで構成されていた。前者では外部講師を招く場合と参加者全員で個々の内面を見つめ直すというものだ。後者は庭園や農場、スーパー、レストランが紹介され、アメリカの抱える社会問題をそれぞれの環境、教育、政治的立場から解決に向かわせていた。だからこそ、どれも政府の補助金や寄付により財政面が支えられており、善意による金銭の流れが社会構造を正すものとなっていた。


iLEAP program was composed of two lectures and external inspection. The thing that reconsider the individual of the inner surface in all participants as if you invite an external lecturer in the former. Gardens and farms in the external inspection, supermarkets, restaurants are introduced, the United States of facing social problems each of the environment, education, had directs the resolution from the political standpoint. That's why, none has been financially is supported by government subsidies and donations, it had been assumed that the money flow by good intentions is correct the social structure.


iLEAP方案由兩個講座和外部檢查。該重新考慮內表面的個體所有參與者,如果你邀請前外部講師的事情。花園和農場的外部檢查,超市,餐館都推出了面對社會問題的每一個環境,教育的,美國的,有引導從政治的角度來看的分辨率。這就是為什麼,沒有被財政支持的政府補貼和捐贈,它已被假定由好心的錢流是正確的社會結構。












































そこにはシアトルを代表する大資本の支えもあり、市民や企業を巻き込み、大きなうねりとなって街の社会構造に変革をもたらそうとしていた。また、海も山もある食材豊富な土地だからこそ、地域(local)であることを大切にし、将来持続可能(sustainable)な取り組みを促すことができる社会の空気が醸成されていた。これこそがシアトル、ワシントン州の最大の特徴であり、次世代の社会構造を考える鍵となるものであった。


There is also support for the large capital to represent Seattle, and to involve citizens and companies, and were trying to bring about the transformation of the social structure of Seattle to become a big swell. In addition, sea precisely because also a mountain also ingredients rich land, and to cherish that it is a "local", social air that can promote the future "sustainable" efforts had been building. This is what Seattle is the greatest feature of Washington, it was intended to be the key to think about the social structure of the next generation.


酒店還為大量的資本來代表西雅圖支持,並讓公民和公司,並試圖把有關西雅圖的社會結構的轉型,成為一個大的膨脹。此外,海正因為山也食材豐富的土地也珍惜它是一個區域(local),社會空氣,可以促進未來的可持續發展(sustainable)行動已經建設。這是西雅圖是華盛頓最大的特點,它的目的是考慮下一代的社會結構的關鍵。




















Seattle Voyage_vol.2へ続く
Continues to Seattle Voyage_vol.2
繼續Seattle Voyage_vol.2



HOMEPAGE
ONLINE STORE
SELECT SHOP
FEATURE
HAPPY EVENT
WORLD VOYAGE
SUSTAINABLE FIELD
GARDEN OPENING PROJECT
RECRUIT

CONTENTS

ABOUT ME


© yamamo1867.com