納豆汁


納豆が見当たらない、納豆汁。

この地の納豆汁は、
納豆を大胆に擂り潰して入れる。
それもペースト状になるまで丹念に擂る。
だから大豆の姿は見当たらない。

でも飲めば分かる。
擂り潰したおかげで、
より納豆の香りが高まった。

さらに春先に塩漬けしたワラビを、
冬の納豆汁に入れて食すと、また絶品。



材料(4〜5人前)
納豆・・・・・・・・1パック
秋田味噌(つぶ)・・150g
だし汁・・・・・・・5カップ
豆腐・・・・・・・・1/2丁
油揚げ・・・・・・・2枚
里芋・・・・・・・・50g
わらび、きのこ・・・適量
せり・・・・・・・・適量

作り方
[廓柴Δ鬚垢衄で丁寧にすり潰す。
¬揚げは湯抜きし、せりを千切り、他の材料は1cm角に切る。
F蕕砲世圭舛鯑れ里芋を煮る。
のぐ鬚少し柔らかくなったらきのこを入れて一煮立ちさせ、油揚げ、わらび、豆腐を入れる。ふつふつしてきたら味噌を加える。
テ蕕ら煮汁を少量すり鉢に入れ納豆をのばしてから鍋に入れる。
最後にせりを散らしてできあがり。
(大根、なめこ、ゼンマイなどお好みの具を入れてもおいしいです。納豆を入れた後は沸騰させないように!)


HOMEPAGE
ONLINE STORE
SELECT SHOP
FEATURE
HAPPY EVENT
WORLD VOYAGE
SUSTAINABLE FIELD
GARDEN OPENING PROJECT
RECRUIT

CONTENTS

ABOUT ME


© yamamo1867.com