イヴェント登壇のお知らせ

東京都心部で行われる「Space Gray 〜クリエイティヴインダストリーを日本のローカルへ〜」のスピーカーとして七代目・高橋が登壇します。人々がよりよい社会に生きていくためには、創造的な変革が必要となります。歴史的に見てもその変革をもたらすものは、ときに政治であったり、経済であったり、テクノロジーであったり、文化であったり。その種類はいくつかあります。私たちは長く続く産業の担い手として文化的視点を持って営みを続け、その取り組みの先に新たな豊かさを生む社会変革をもたらすことができる考えています。そのためには土地に根付くものを材料とし、その中に文化を混ぜ込むことで独自の創造的変化=進化を生み出すことができると信じています。
ヤマモは地元岩崎地域が有する能恵姫伝説などの歴史や文化を家業の背景とし、社の哲学“Life is Voyage「人生は航海である」”を掲げ、伝統産業の進化を目指してきました。今回のイヴェントでは弊社取り組みを題材として、文化基盤が異なる都市とローカルを行き来することで創造的な変化が起きることを期待しています。ぜひ、産業の文化的進化についてご興味のある方にお越しいただければと思います。


Announcement of the Event

Takahashi will take the seventh generation as a speaker of "Space Gray ~ Creative Industry to the Japanese Local ~" held in central Tokyo. In order for us to live in a better society, creative transformation is sometimes required. Historically it is politics, economy, technology, culture, etc. that bring about that transformation. We believe that we can continue to operate with a cultural perspective as a long-standing industry leader, and bring social change that brings new wealth to the beginning of the effort. To that end, I believe that materials can be rooted in the land, and incorporating culture into it will create unique creative change = evolution.
Yamamo has aimed to evolve traditional industries by raising the philosophy of the company "Life is Voyage" with the history and culture such as the Noe-hime legend of the local Iwasaki region as the background of the family business. As a theme, I hope that creative change will arise by visiting cities with different cultural foundations and local.Welcome to those who are interested in cultural evolution of industry.


在舞台上活動的公告

七代高橋,“太空灰〜創意產業 - 以日本本土”為在東京中央揚聲器會在舞台上進行。為了我們生活在一個更美好的社會,我們需要及時創造性的變化。或者說導致變化的政治問題也要看歷史,還是經濟,還是技術,還是一種文化。我們相信,如果你能擁有的文化角度為長效行業的中流砥柱繼續生活,帶來了超前的努力產生新的豐富的社會變革。這紮根土地為物質的東西,我們認為,它有可能創建自己的創作變化的演變=通過在其混合的文化。
Yamamo是家族企業的歷史和文化,比如與當地岩崎地區傳奇的背景下,提高了公司的理念“Life is Voyage”生命是一個旅程,已經瞄準了傳統產業的發展。我們的努力作為一個題材,文化的基礎,我們預計會出現的創意變化,並從不同的城市和地方,通過各種手段,我想你會來,如果你有興趣對這個行業的文化進化。






Space Gray 〜クリエイティヴインダストリーを日本のローカルへ〜

いま、仕事を作れる人材が必要とされています。それは、これまでにはない新たな文脈を紡ぎ、その土着の文化や特性を生かした唯一無二の仕事を作りあげる人材です。別の言葉で言い換えると、マーケットの論理では覆せなかった新たな市場を創造しナンバーワンよりもオンリーワンの仕事を生み出せるようなクリエイティヴリーダーを育成する必要があります。組織や社会の一部ではなく、自らがクリエイティヴな存在であることを自覚し、多種多様な背景の人々と協働しながら、圧倒的な結果を生み出せるような、そんなリーダー。彼・彼女たちは、地域に眠る素材に着目し、それらのクリエイティビティを最大限に引き出しながら、人々を巻き込み創造的な成果を出すことができるのです。人間が人間として大切にされながら、ささやかな幸せを享受しつつも、未来を創るために不確実な状況でも一歩踏み出せる地域はどのように作り出せるでしょうか?この問いに取り組むために、私たちは人々が未来を見据えながら、足元に注目する、つまり地域に眠っている素材を掘り起こす過程をまずは本質的に学びながら、それぞれ個々人のクリエイティビティを見出しチームで協働しながらアイディアを形にする新しい取り組みを始めます。東北6県、その中でも秋田県・湯沢市を舞台とし、湯沢市の人、素材探しを通して、クリエイティヴな事業創造への理解を深められるような学びの場を参加者の皆様と共有できれば幸いです。


【第1部】
◎テーマ:未来を創るクリエイティヴリーダーとは
・イントロダクション、アイスブレーキング
・イベントの背景、東北のアントレプレナーシップ
・ クリエイティヴ産業を生み出すSpace Grayとは?

【第2部】
◎テーマ:湯沢市のクリエイティビティに触れる
・ 高橋泰氏のインスピレーショナルトーク
・ Q&A
・ 休憩

◎湯沢のクリエイティブ産業の種を発掘する体験ワークショップ
・ パネルディスカッション
・ ワールドカフェ
・ まとめ
・ 交流会


【登壇者】
・本村 拓人 | もとむら たくと
株式会社グランマ 代表。「貧困とは想像力が枯渇した状態」という定義のもと、個々の能力を覚醒させる仕掛を世に展開している。 2010年「世界を変えるデザイン展」を企画運営。途上国でのBOPビジネスを経てグラスルーツイノベーション から生まれたプロダクトを紹介して、社会においての「デザインの力」を国内外の人たちに発信した。現在はインドを拠点に、1年の大半を世界各地を旅するように仕事・活動をしている。
URL: http://granma.asia/

・大本 綾 | おおもと あや
教育デザインファー ム(株)レア共同代表 / クリエイティヴ・プロセス・デザイナー 。デンマークのビジネスデザインスクール、 KAOSPILOTを2015年6 月、初の日本人留学生として卒業。企業や教育機関を始め様々な組織に対してクリエイティヴな人材育成と組織開発プログラムの開発・実施している。
URL: http://www.laere.jp/

・高橋 泰 | たかはし やすし
ヤマモ味噌醤油醸造元・七代目。伝統を守りながら革新を続ける伝統産業ベンチャー。千葉大学デザイン工学科建築系、東京農業大学短期大学部醸造学科卒業後、大手醸造会社で修行。その後、家業であるヤマモ味噌醤油醸造元の七代目として150年続く伝統産業を継ぎ10年目。2011年海外展開。2013 年、GOOD DESIGEN賞受賞。また、バックパッカーの経験、建築やポスターを通じた視覚的な見方、ファッションや音楽を通じた文化的な見方を持って経営を行う。
URL: http://www.yamamo1867.com/

・堀江 洋生 | ほりえ ひろき
一般社団法人MAKOTO アソシエイト。2016年、MAKOTOに参画。「人が幸せに行きられる社会をつくる」というミッションのもと、東北地域のベンチャー企業の支援を行う。秋田県湯沢市、横手市を主に担当。
URL: http://www.mkto.org/


【概要】
日時:2017/3/25(土) 18:00-21:00(17:30開場)
会場:イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA 東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1-3F
会費:無料
申込:30名 当ページより参加予定選択 又は右記から申込 goo.gl/nXqwBp
主催:湯沢市(一般社団法人MAKOTO)


Space Gray ~ Creative Industry to Japanese Local ~

Today we need human resources who can make work. It is a human resource who spins a new context that has never been before, and creates a unique work that makes use of its indigenous culture and characteristics. In other words, we need to develop creative leaders who can create new markets that could not be overwhelmed by the logic of the market and create jobs that are more unique than number one. It is such a leader who can realize that he is a creative entity, not part of an organization or society, and collaborate with people of various backgrounds to produce overwhelming results. They can focus attention on materials that sleep in the area, and can create creative results by involving people while drawing out their creativity to the utmost. How can we create a region that will take the first step in uncertain circumstances to create a future while enjoying modest happiness while human beings are cherished as human beings? In order to tackle this question, While looking at the future, we will focus attention on the feet, that is, learning essentially the process of digging up materials that are falling asleep in the area, first find out the creativity of each individual and collaborate with the team to form new ideas into a form start. I hope that you will be able to share the learning space with participants so that you can deepen your understanding of creative business creation through people searching materials in Yuzawa City, set in the Northeast 6 prefectures, among them Akita and Yuzawa.


【Part 1】
◎Theme : What is Creative Leader Creating the Future
· Introduction, ice breaking
· Event Background, Tohoku Entrepreneurship
· What is Space Gray that creates creative industry?

【Part 2】
◎Theme : Touching the Creativity of Yuzawa
· Mr. Yasushi Takahashi's inspirational talk
· Q & A
· Break

◎Experience Workshop to Discover Seeds of Yuzawa's Creative Industry
· Panel discussion
· World cafe
· Conclusion
· Exchange meeting


【Exhibitor】
· Takuto Motomura
Grandma Corporation representative. Under the definition that "poverty is depleted of imagination", we are developing a widget that awakens individual abilities. 2010 Planned and operated "Design Exhibition to Change the World". After introducing products born from the Grassroots innovation through BOP business in developing countries, we disseminated "design power" in society to people both in Japan and overseas. Currently working from India as a journey throughout the world to travel the majority of the year.
URL: http://granma.asia/

· Aya Omoto
Education Design Firm Co., Co-representative / Creative Process Designer. In the Danish business design school, KAOSPILOT in June 2015, I graduated as the first Japanese student. We are developing and implementing creative human resources development and organization development program for companies and educational institutions and various organizations.
URL: http://www.laere.jp/

· Yasushi Takahashi
Yamamo Miso sauce brewing source · Seventh generation. A traditional industry venture that continues innovation while preserving tradition. After graduating from Department of Design Engineering, Chiba University Department of Design Engineering, Tokyo Agricultural University Junior College Department, training at a major brewery company. After that, as the seventh generation of yamamo miso soy sauce brewing company which is family business, it is the tenth generation and it is the tenth year after continuing the traditional industry that lasts 150 years. Overseas expansion in 2011. In 2013, received the GOOD DESIGEN award. In addition, we carry out management with backpacker experience, visual perspectives through architecture and posters, cultural perspectives through fashion and music.
URL: http://www.yamamo1867.com/

· Hiroki Horie
MAKOTO Associate, The General Association. Participate in MAKOTO 2016. Under the mission "Create a society where people can go happily", we will support venture companies in the Tohoku region. I am primarily in charge of Yokote-shi, Akita prefecture.
URL: http://www.mkto.org


【Overview】
Date : 2017/3/25 (Sat) 18: 00-21: 00 (17: 30 opening)
Venue : Itoki Tokyo Innovation Center SYNQA 3-7-1 Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo Interchange Hall 110 Tower 1-3 F
Membership Fee : Free
Application : 30 people Select from participation schedule or apply from right this page goo.gl/nXqwBp
Organizer : Yuzawa City (MAKOTO General Manager)


太空灰〜創意產業的本地日本〜

現在,已經需要的人力資源,以使工作。它是紡紗一個新的上下文是不是到目前為止,是誰做了唯一的被採取文化和土著的特性的優點工作的人。在不同的語言換句話說,你將需要開發創新領袖如產生單的一類不是創建和數量無法在市場的邏輯衍生的新市場之一的工作。沒有組織和社會的一部分,認識到自己是一個創造性的存在,而在與各種各樣的背景,如產生壓倒性的結果,這樣的領導者的人合作。他 - 她美,注重材料在該地區的睡覺,同時拉動他們的創造力發揮到淋漓盡致,它能夠放出來的創造性成就涉及的人。雖然人類被重視作為一個人,甚至在享受幸福溫和,或將能夠產生任何地區採取明朗的情況下一步,以創造未來?為了解決這個問題,我們的人但同時,著眼於未來,著眼於腳,換句話說,同時學習挖你是在該地區的第一個基本睡在材料的過程中,一種新的方法的想法形成,而每個團隊合作標題個人的創造力你開始。日本東北六縣,秋田縣湯澤其中的舞台,湯澤的人,通過看材料,是一個學習的地方,比如加深對創意企業創造希望與與會者分享大家的理解


【第1部分】
◎主題:創意領袖,共創未來
· 介紹,冰上制動
· 背景事件,創業的東北
· 太空灰,產生創意產業?

【第2部分】
◎主題:觸摸湯澤的創造力
· 高橋泰談勵志
· Q&A
· 中斷

◎體驗車間發現創意產業⃞湯澤的種子
· 小組討論
· 世界咖啡館
· 總結
· 交流會


【音箱】
・本村 拓人
奶奶的代表公司。下的“想像力和貧困狀態已經耗盡”的定義,與世界小部件擴展到覺醒個人的能力。規劃和管理年“設計展改變世界,”2010。為了引入從通過在發展中國家的國際收支業務草根創新誕生的產物,起源於“設計的力量”在社會中國內外的人們。總部設在印度目前的工作和大多數在今年的活動,前往世界各地。
網址:http://granma.asia/

・大本 綾
教學設計農場有限公司聯合少見代表/創作過程設計師。丹麥商業設計學院,2015年6月KAOSPILOT,畢業作為第一個日本學生。我們已經制定並實施了創造性的人力資源發展和組織發展計劃為各種組織,包括企業和教育機構。
網址:http://www.laere.jp/

・高橋 泰
Yamamo味噌醬油釀造源七代。傳統行業創業,繼續在保護傳統進行創新。千葉大學設計工程,建築,釀造部門農學院的東京大學畢業後,在一家大型釀酒公司的培訓。然後,Yamamo味噌醬油釀造原來的10年合資150年其次是傳統行業在七代是一個家族企業。2011海外擴張。2013年,GOOD DESIGEN獎。此外,通過建設和海報做背包客的經驗,直觀來看,管理必須通過時尚與音樂文化的角度。
網址:http://www.yamamo1867.com/

・堀江 洋生
研究所副MAKOTO。2016年,參加了MAKOTO。原來的使命“的人建立一個將是一個幸福社會”,開展東北地區風險投資公司的支持。秋田縣湯澤,為埃衂藜舁彑嫻ぁ
網址:http://www.mkto.org/


【摘要】
日期和時間:2017年3月25日(星期六) 18:00至21:00(17:30開門)
地點:東京ITOKI創新中心SYNQA 中央區,東京京橋3-7-1相互館110大廈1-3F
費用:免費
報名:30人申請goo.gl/nXqwBp從參與者將選擇權或從此頁
主辦單位:澤(研究所MAKOTO)






産業観光ビジネスプランコンテスト優秀賞受賞のお知らせ

秋田銀行と秋田県信用保証協会が主催する「産業観光ビジネスプランコンテスト」で優秀賞をいただきました。2次審査は各社がその場で審査をされる公開プレゼンテーションということもあり、エンターテイメント性のある会場で独特な空気の中、開催されました。ヤマモの取り組みを総合的に評価いただけたこと、嬉しく思っております。


Notification of Industry Tourism Business Plan Contest Excellence Award

We received the Excellence Award at "Industry Tourism Business Plan Contest" sponsored by Akita Bank and Akita Prefecture Credit Guarantee Association. Secondary screening was held at entertainment venues, as each company is said to be an open presentation to be judged on the spot. I am pleased that I have evaluated Yamamo's efforts.


YAMA工業旅遊的商業計劃書大賽優秀獎的通知

秋田銀行和秋田縣信用保證協會已經獲得優秀獎的“工業旅遊商業計劃書大賽”贊助。輔助檢查也有一個事實,即每個公司的公開介紹是當場考試,在會場與娛樂隆重舉行。我們很高興他能評價Yamamo努力。





私たちは海外展開を始めてから、産業を世界のパートナーの方々に見ていただくというヴィジョンを抱いており、それを進めていた矢先に本件の知らせがあり、今回の運びとなりました。産業そのものを観光資源とする「産業観光」という新しい活性化の切り口や、ビジネスプランが一般の方の目に触れる機会が増えることは大変望ましいことと考えます。私たちはこれからも自身のヴィジョンに向かい、地域に活気が出ていくことを伝統産業の側面から支援していきたいと思っております。関係者の方々、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


Since we started overseas deployment, we had a vision of seeing the industry to the world's partners. The news of this case was on the side I was working on, and it was this contest. We believe that it is very desirable to increase the opportunities for new revitalization of "industrial tourism" with industries themselves as tourism resources and business plans to see the eyes of the general public. We would like to continue to support our vision and support regional activities from the aspect of traditional industry. Thank you very much for everyone involved, everyone who visited us.


我們一直抱著,我從海外擴張,該行業在全球的合作夥伴的人開始看到的景象。目前的消息到促進了它的箭頭這件事情,是比賽的時間。切割行業本身及旅遊資源和“工業旅遊”的新的激活,我們認為,這是很期望甓壇機會,接觸到的一般的商業計劃眼睛接觸。我們也面臨著自己的理想,我們想從該地區將成為一個健康的未來傳統產業的身邊支持。有關各方的人,大家誰您的光臨,謝謝。






みらいのまちデザイン展を終えて

会場のコンセプトとして美術館をイメージしたプレゼンテーションは、「伝統と革新」を表現する上で有効であったと思いました。ワークショップやトークセッションにご参加されたお客様も多く、出展者にあたたかい声をかけていただく場面が多くありました。首都圏での秋田出身者の方々の郷土に対する想いや期待は、年々高まりを感じております。以下に当日のご様子をご紹介します。


Report That Mirai no Machi Design Exhibition Has Ended

I thought the presentation which imaged the museum as the concept of the venue was effective in expressing "tradition and innovation". Many customers participated in workshops and talk sessions, and there were many scenes where they were eagerly talking to exhibitors. I feel that the feelings and expectations of the people of Akita people in the metropolitan area have risen year by year. We will introduce you to the following day.


超越未來的城鎮設計展

博物館作為會場的概念形象的介紹,我認為這是有效的代表“傳統與創新”。誰一直在研討會和對話會談的參與許多客戶,有許多場合表示,熱切交談參展。感情和期望在大都市區秋田畢業生的當地人,我們每年我覺得越來越大。下面將介紹你的外表的一天。














トークセッションでは「外の風」のタイトルで4者の話が展開していきました。地元出身者であり事業所を地元に有する登壇者は弊社のみとなり、地元の内側にいながらも「外の風」を意識している部分から「伝統と革新」の話をさせていただくことができました。会場の声からは、特に観光産業に対する質問が多く、都市部から地方へのその分野での関心の高さが伺えました。世界的に見ても観光による新たな魅力の発見が望まれているのだと実感しました。


In the talk session, the stories of the four people developed with the title of "outside wind". The stadium who is a local native and having a business establishment locally will be our company only and it will be possible to tell the story of "tradition and innovation" from the part that is conscious of "outside wind" even though it is inside the local I could do it. From the voices of the venue, there were many questions, especially the tourism industry, and I was able to hear the high level of interest in that field from urban to rural areas. I realized that the discovery of new charm by tourism is wanted even in the world view.


在“出風”的四方稱號的對話會談故事繼續擴大。與當地人民在當地的和辦事處揚聲器變成只有我們公司,那我允許從部分講的“傳統與創新”要知道,而“風之外”是當地的內我們能。從會場的聲音,在旅遊行業具體問題很多,在現場從市區地方利益高度是聽到。由乃至世界旅遊的新吸引力的發現已經意識到,他一直希望














西馬音内盆踊りは東京都心部でも十分な魅力を放っており、往来する多くに方の足を止めていました。有形でも無形でも人の心を打つものは残り続け、現代に歴史を刻んでいきます。私たちの産業もそのような空気を纏えるよう、努力していきたいと思いました。多くの方々に出逢い、未来に対して明るい兆しを見ることができました。これからも「伝統と革新」をテーマに家業を続けていきたいと思います。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


Nishimonai Bon Odori has adequate charm even in the center of Tokyo, stopping the legs of many people going back and forth. Even if it is tangible or intangible, things that hit the hearts of people remain, and we will carve history to the present age. I wanted to make an effort so that our industry could have such appeal. I met many people and I was able to see a bright sign for the future. From now on I would like to continue my family business with the theme of "tradition and innovation". Thank you everyone who visited us.


西馬音内盆踴是孤獨足夠的魅力在東京市中心,已經停止在許多平方英尺的來來去去。繼續剩下的事擊中人的心即使在有形的,當代的歷史刻無形。我們的行業也是如此,持有這樣的呼籲,我們要繼續工作。遇到了很多人,我們能夠看到光明的跡象未來。我還想繼續在家族企業的“傳統與創新”為主題,從現在開始。大家誰您的光臨,謝謝。



みらいのまちデザイン展参加とトークセッション登壇のお知らせ

時間 : 2017年2月22日(水) 10:00 - 19:00
場所 : KITTE(千代田区丸の内2-7-2 JPタワー)

丸の内KITTEで開催される秋田県湯沢市・羽後町・東成瀬村の「湯沢雄勝エリア」が取り組む教育や産業イノベーションをテーマにした「みらいのまちデザイン展」にて、商品の展示販売とトークセッションに登壇します。本展示は「伝統と革新」がテーマということで弊社ヤマモの取り組みに合致するところが多く、このような機会が得られたことを非常に嬉しく思います。またトークセッションでは異業種の方々と意見交換することができ、有意義な時間になると思います。古いものの中に身を置きながら、次世代に向かい革新的なことに取り組んでいくことは、私たちを取り巻くすべての物事について必要なことと思います。ぜひ、会場に足を運んでいただきたいと思います。


Notice of Eexhibition Sales and Talk Session on Mirai no Machi Design Exhibition

Time : Wednesday, February 22, 2017 10: 00 - 19: 00
Location : KITTE (2-7-2 Marunouchi, Chiyoda-ku, JP Tower)

Exhibition and sale of products and talk sessions at "Mirai no Machi Design Exhibition" on the theme of education and industrial innovation tackled by Yuzawa City, Yuzawa Town, Higashisease village in Akita Prefecture to be held at Marunouchi KITTE I will be on the stage. In this exhibition there are many places where "tradition and innovation" is the theme and it matches our Yamamo's efforts and I am very pleased that such opportunities were obtained. Also, in the talk session, I can exchange opinions with people from different industries and I think that it will be a meaningful time. I think that it is possible to say about all the things surrounding us to put oneself in the old things and work on innovative things toward the next generation. I would like to invite you to the hall.


未來的城市設計展的展覽和銷售的公告,在舞台上會說話

時間:2017年2月22日(水)10:00 - 19:00
地點:KITTE(丸之內,千代田區,2-7-2 JP塔)

秋田縣湯澤,烏戈鎮,東成鸞偲丸之內到KITTE“湯澤牡贏區”舉行了教育與產業創新的主題,在“未來的城鎮設計展”來解決,展覽和銷售商品的對話會談並在舞台上。本次展會往往是能夠滿足我們一個事實,即“傳統與創新”為主題Yamamo努力的地方,我覺得很高興得到這樣的機會。另外在通話會話可以與不同行業的人交流思想,我覺得是一個有意義的時間。同時將在舊的身體,我們是在下一代創新面臨的工作,我認為這可以為所有的我們身邊的事情可說的。通過一切手段,我想帶著你的腳放在場地。





【トークセッション】13:30 - 15:00
「外の風による革新」〜地方創生×温故知新

・ファシリテーター
湯沢市副市長 藤井 延之
未来の地方行政を志向し、シェアリングエコノミーの推進やICTの活用等に積極的に取り組む。また、市役所に毎月ゲストを招いて行うトークショーや市役所を会場とする結婚式の開催など、賑わいを創出するユニークな取り組みを進め、特に地元の若者とコラボした「副市長ラップ」は大きな話題となった。(2015年4月〜総務省より出向)

・登壇者
ヤマモ味噌醤油醸造元・高茂合名会社 七代目 高橋 泰
伝統を守り革新する気鋭の「伝統産業ベンチャー」。150年続く蔵元の七代目となり、2011年ヤマモブランドの海外展開を開始。2013年GOOD DESIGEN賞受賞。

トラベルデザイン株式会社 社長 須崎 裕
羽後町版DMOでインバウンド誘致を目指す。羽後町の里山文化を生かし、世界の学生を対象に留学プログラムを発信。

株式会社離島キッチン 代表取締役 佐藤 喬
新たな“地方ビジネス”の企画運営者。島根県海士町や秋田県東成瀬村など、全国の島と村の新しい「生業」を企画運営。


【Talk session】 13: 30 - 15: 00
"Innovation from the outside wind" - Region creation x Warmth innovation

· Facilitator
Yuzawa City Deputy Mayor Nobuyuki Fujii
Toward the future local administration, actively promote the sharing economy, utilize ICT, etc. In addition, we are promoting unique efforts to create crowds, such as holding a talk show to invite guests to the city hall each month and holding a wedding ceremony with the city hall as the venue, especially "deputy mayor lap" collaborated with local young people became a big topic It was. (Departed from Ministry of Internal Affairs and Communications from April 2015)

・Speakers
Yamamo Miso and Soy Sauce Brewing Company · TAKAMO & Corp. 7nth generation Yasushi Takahashi
An acclaimed "traditional industry venture" to preserve tradition and innovate. It became the seventh generation of Kuramoto that lasted 150 years and started the overseas expansion of the Yamamo brand in 2011. Received the GOOD DESIGEN award in 2013.

Travel Design Co., Ltd. President Hiroshi Susaki
We aim for inbound attraction at Urago Town version DMO. Taking advantage of the satoyama culture in Urago Town, we send out a study abroad program to students around the world.

Island Kitchen Co., Ltd. Representative DirectorRemote Takashi Sato
Planning operator of a new "regional business". Planning and management of new "living" of islands and villages throughout the country including Shimane prefecture sea cities and Akita prefecture Higashisease village.


[對話會議]13:30到15點
“創新的風外” - 當地創造×過去

・主持人
湯澤市副市長 藤井延之
面向當地政府在未來,在促進和共享的經濟信息和通信技術的利用積極工作。此外,如舉行脫口秀和市政廳婚禮每個月做市政府特邀嘉賓會場,促進了獨特的努力,創造一個熱鬧,尤其是當地的年輕人,是一個合作,“副市長包裝”已經成為一個很大的話題這是。(從2015年4月借調 - 總務省)

・音箱
Yamamo味噌醬油釀造商・高茂合名会社 7代 高橋泰
“傳統行業創業”的創新和最新的和未來的傳統。成為了七代150年後藏本,2011年開始Yamamo品牌的海外擴張。GOOD DESIGEN獎2013。

旅遊設計有限公司 社長 須崎裕
它的目標是在DMO的烏戈町版的入站吸引。以烏戈町的林地文化的優勢,調用留學項目為目標的學生的世界。

有限公司島上廚房 代表董事 佐藤喬
規劃一個新的“當地企業”的運營商。如島根縣海士町,以及秋田縣東成鸞次さ劃和島嶼和村莊的國家新的“職業化”的管理。





伝統と革新が融合する「みらいのまちデザイン展」
"Mirai no Machi Design Exhibition" where tradition and innovation blend
傳統與創新融合“未來的城鎮設計展”




番組放送のお知らせ

ヤマモの海外展開は2011年の震災前から「私たちのものづくりを世界がどう評価するのか」という自身の問いかけからヴィジョンを掲げ、小さな蔵元が世界へと飛び出したことからはじまりました。アジア、アメリカ、ヨーロッパと渡航を繰り返すうちにローカルとグローバル、和の調味料の果たす使命を感じていくようになりました。現在では「ローカルの伝統産業の現場を世界にどのように伝えていくのか」というところに力を注いでおります。昨年行った自社でのイヴェント、YAMAMO CREATIVE SESSIONの様子も取材をしていただきました。番組では、海外展開や体験型蔵元を目指す作庭と改築など、一連の取り組みをご紹介いただきます。ぜひご視聴いただきたいと思います。

[日時] 2017年1月24日(火)18:15〜 ABS秋田放送 “news every” 特集


Notification of The Program Broadcasting

Yamamo's overseas expansion began with the question of "How the world evaluates our manufacturing" from before the 2011 earthquake and it started with a small brewery jumping out into the world from his own question. As I traveled to Asia, America and Europe repeatedly, I felt the mission of local, global and Japanese seasonings. Currently we are concentrating on "how to communicate the local traditional industry site to the world". We also interviewed YAMAMO CREATIVE SESSION of our event at our company last year. In the program, we will introduce a series of initiatives such as overseas development and aiming for experienced brewery as a garden and renovation. I would like to have a look by all means. _mediainfo.

[TIME] 24, Jan. 2017 (Thu) 18: 15 ~ ABS Akita Broadcasting "news every" Feature


電視節目廣播的通告

Yamamo的海外擴張已經從設置問題的眼光從自己的2011年地震前稱為“我們這個世界是否是做評估製造的東西”,小型啤酒廠從開始跳出來的世界。亞洲,美國,現在要感到滿足本地和全球的,反复的旅行和歐洲之後的總和的調味料的使命。我們專注於一個叫“難道我們告訴世界上的本地傳統產業的網站怎麼樣”就是現在。內部YAMAMO CREATIVE SESSION李基水泥,這是去年進行的國家我們也有覆蓋。在節目中,如裝修和園林開發,旨在海外發展和動手釀酒廠,我們將推出一系列舉措。我們希望你的手錶通過各種手段。

[日期]2017年1月24日(星期ニ)18:15〜 ABS秋田放送 "news every" 特點



from Dusseldorf_10. Oct. 2015



番組放送のお知らせ

今年の6月に秋田放送で放送された番組「FRONTIER あくなき挑戦者たち」の年末特番の取材依頼がありました。過去に登場した人物複数名に再び焦点を当てるというもので、七代目・高橋の取り組みを対談形式でご紹介いただきます。番組制作の後藤さんの企画の文面を以下に記載します。取材を受けた私たちだけではなく、多くの現場を見た製作人の想いを汲み取りながら、番組をご覧いただければ幸いです。

「FRONTIER 年末スペシャル 〜挑戦のその先へ〜」
フロンティアという番組の趣旨は「試行錯誤を繰り返し飽くなき挑戦をし続ける者」。取材をする者として現場に立ったときにフロンティアとして感じる「挑戦の核」となる部分だけではなく、取材の裏側、普段の取材対象者の日常を垣間みる事でその方のフロンティアたる所以がより深く見えて来ることに気づきました。今回、対談形式をとることで、より人にスポットを当て、その人の魅力を引き出し、本人の言葉でフロンティアを語ったときに視聴者にもより深い共感とともに私達の考えるフロンティアの意味を理解していただけるのではないかと思います。

[日時] 2016年12月30日(金)9:55〜10:25 ABS秋田放送


Notification of The Program Broadcasting

There was a yearly special interview report of programs "FRONTIER Challengers" broadcasted in Akita Broadcasting in June of this year. We will focus on several people who appeared in the past again, and introduce the initiative of the seventh generation · Takahashi in a dialogue form. I will write down the plan of Mr. Goto's project of production below. It would be greatly appreciated if you could watch the program while drawing on the thoughts of the producers who saw many sites, not just those who got interviewed. _mediainfo.

"FRONTIER Year-End Special - Beyond the Challenge"
The purpose of the program of frontier is "those who continue trying challenging without repeating trial and error". It is not only the part which becomes "the nucleus of the challenge" that felt as a frontier as a person who covers the interview but also the front side of the interview, the frontier of that person by having a glimpse of the usual everyday of the interviewees I noticed that it looked deeper. By taking a form of interview this time, we will spot more people, draw out the charm of that person, understand the meaning of our frontier as well as our empathy with deeper sympathy for viewers when we talk about frontier with the words of the person I think that I will be able to do it.

[TIME] 30th December 2016 (Fri) 9: 55 ~ 10: 25 ABS Akita Broadcasting


電視節目廣播的通告

有在已在秋田放送在今年6月已經播出一年的特別節目“邊疆挑戰者”的結尾採訪要求。那些重新聚焦人多個名稱中出現的過去,我們將介紹在對話格式7代高橋努力。後藤的生產計劃的措辭列在下面。不僅我們誰進行了採訪,一邊想著製作的感受是看到了很多網站的,我希望你能看的節目。

“FRONTIER - 前一年年底特殊挑戰“
該節目的精神稱為前沿“誰繼續停止活動的挑戰,永不滿足的反复試驗和錯誤。”不僅部分是覺得前沿,當你站在場景誰採訪的人,採訪的背面,有“核挑戰”,是作為原因在日常生活常用的採訪對象瞥見那個人前沿我注意到前來尋找更深入。這一次,通過採取對話的形式,聚光燈給更多的人,拉出來的人的魅力,了解前沿的意義,這是我們與更深的同情也想給觀眾的時候告訴前沿的人的話我覺得它比你能。

[日期]2016年12月30日(星期五)9:55至10:25 ABS秋田放送





FRONTIER あくなき挑戦者たち
FRONTIER Relentless challengers
FRONTIER 無情的挑戰者




平成28年度、年末年始休みのお知らせ

平成28年度のヤマモの年末年始のお休みは、12月31日(土)から1月4日(水)までとなっております。(年末の12月30日(金)まで営業しており、1月5日(木)から営業開始です。)運送会社の諸事情で年内の一升ビンの発送は20日で締め切らせていただきます。(ペットボトルは28日まで発送しております。)また、商品の発送が大変込み合っており、注文から発送までお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。


Notification of Vacation of 2016 Year End and New Year

The rest of Yamamo in 2016 at year end and new year is up to December 31 (Sat), January 4 (Wed). (It does business until December 30 (Fri) in the end of the year, and beginning of business on January 5 (Thu). ) Sending out 1.8L bottle within the year is up to every affection of the carrying company the 20th. (The PET bottle is sent out until the 28th. )Moreover, the product launch might be very crowded, and I get time from the order to sending out. Please acknowledge it.


2016年度,年末年初休息的告知

2015年度的Yamamo的年末年初的晚安,从12月31日(星期六)到1月4日成为(星期三)。是到(连)(年末的12月30日(星期五)营业着,1月5日从(星期四)营业开始。)以运输公司的诸事情年内的一升瓶的发送请20日让我届满。(塑料瓶到28日发送着。)还有,商品的发送非常拥挤,有从订购到发送领受时间的情况。请谅解。





| 1/29PAGES | >>

HOMEPAGE
ONLINE STORE
SELECT SHOP
FEATURE
HAPPY EVENT
WORLD VOYAGE
SUSTAINABLE FIELD
GARDEN OPENING PROJECT
RECRUIT

CONTENTS

ABOUT ME


© yamamo1867.com